2015年10月30日

フットボールネーション8

今こそ日本サッカー守備革命の時!!

天皇杯準々決勝、東京クルセイドに対するは日本代表クラスの選手を多数擁するJ1の古豪・愛知サッカークラブ。
愛知SCの主力温存という油断をつき前半から2点のリードを奪った東クル。
綿貫やトカヴィッチなど、主力を投入してきた愛知SCに対してアマの精鋭、東クルは…!?
ディフェンス改革に取り組んできた東クルの成果を見よ!!


【編集担当からのおすすめ情報】
FC東京の高橋秀人選手、大絶賛!!!!!
プロサッカー選手からも反響続々の本格、リアル系サッカーコミックです。

第8集はDFとGKに主眼を置いた目から鱗の情報がたっぷり!! これを読めばサッカーの見方まで変わる!!
プレーヤーはもちろん、全国のサッカーを愛する全ての人に読んで欲しい一冊になっております!!



ラベル: 高岡英夫
posted by kikuzou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカーのおすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック